月別アーカイブ: 2014年11月

足が悪くても

足があまりよくないといった人は、外出が億劫のことと思います。
外出先では歩かなくてはなりません。
買い物でもけっこうな歩数を歩くこととなります。
そうしたことから、外出が面倒になってしまったなんて話もけっこう聞かれます。
そうした人は、車やバイクを持つことがおすすめです。
例えば体が不自由な人でもバイクや車の免許は与えられます。
これはぜひとも活用したいところですね。
バイクについては、高齢者や足が悪い人向けのものも盛んに販売されています。
これだと車に比べて費用も手ごろなので、乗りやすいアイテムとなっています。
老後の生活に入っている人は、年金で生活している人も多く見られます。
年金生活となると、生活も苦しいものですよね。
それでもバイクであればそんなに経済的負担になることなく、活用することができます。
また自宅に置くスペースとしてもそんなに場所をとりません。
自転車置き場や玄関前でもおくことが可能です。
駐車場がないといった人にもおすすめのアイテムです。
便利な乗り物はいろいろありますが、トータルの経費を考え検討したいところです。
トータルの経費でそんなにかからないのであれば、それこそ負担が少なく利用することが可能です。

バイクで日焼け

バイクを乗る人は、想像以上に日焼けをすることは覚悟しておきましょう。
例えば曇りの日でも日に焼けます。
曇りの日のほうが、UVが多いといった情報もあるほどです。
男性の中には、ぜひとも日に焼けたいといった人も多いことでしょう。
日に焼けた肌は男らしく見えるといった声も少なくありません。
これは悪いことではありませんが、日に焼けるなら、焼けるようのクリームなどを塗りましょう。
ただ日焼けするだけでは、肌に悪影響を及ぼします。
これはぜひとも避けたいところです。
バイクですが、短距離でもけっこう焼けるものです。
特に首の後ろは焼けやすい部位でもあります。
ちょっと面倒ですが、日焼け止めをしっかり塗って、外出されるのがベターでしょう。
日焼け止めを塗っていないと、けっこう大変といった声が少なくありません。
肌の色も気になるでしょうが、日焼けをすることは肌荒れにもつながります。
肌荒れを起こすと痛みもでますし、また老化の原因にもなります。
外に出る機会が多い人ほど、肌ケアには十分気をつけたいところです。
バイクについては、その他にも注意点がいくつかあります。
近所だからいいかといった感覚ではなく、近所であっても注意を払うことが大事です。

バイクの維持費

バイクの購入を検討されている方の中で、以前車を持っていたという人もいることでしょう。
車も便利ですよね。特に地方では必須アイテムとなっています。
地方から都心に引越しした人は、車だと駐車料金が馬鹿にならないことから、バイクへの乗り換えを検討されている方もいることと思います。
バイクについては、駐車料金の面でもメリットがあり、車よりも経費がかからないのが特徴です。
ただしクラスによって税金が異なるので、注意が必要です。
税金がかからないのは50ccです。
あまり大きいものにこだわっていないなら、50ccの利用を検討されてはどうでしょうか。
50ccについてもけっこうな使い道はあります。また何よりの費用面でメリットがあります。
バイクですが、車に比べてガソリン代が安いといった特徴があります。
これもうれしいポイントですよね。
ガソリン代が安いということは、移動についてもさらに幅が広がります。
週末はどこか遠出といったことも気軽にできるわけです。
車だといちいち計算しなくてはなりません。
そうしたことを考えると、バイクのほうがいいといった人もいることでしょう。
バイクについては上記のようなメリットもあるので、買い替えについてもぜひとも検討したいところです。

失業とバイク

失業してすぐに脇目を向かずに自動車教習所へ出掛けて行った私です。
バイクツーリングがしたい。
それが私の憧れ。
しかしはや、その出来事も一年過ぎてしまいました・・・。
免許取っても一切バイクなど乗ってはいない私なのです。
ペーパードライバー。
こんな筈じゃなかったと思う。
実際、私具体的にどうこうのと考えてはいなかったけど、免許取ったらバイク買うつもりでいたんじゃないかしら。
今更四十歳にしてペーパーのために免許取ったわけじゃない!中古のバイクでも買おうという意識は決して失業者のモラルが許してくれることはないのです。
そのくらい買おうと思えば買えるお金はあることはあります。しかし、失業し年月がたつほど、そういう大金を使うことは私のモラルとして決して許してもらえなくなってしまっているのです。
もう私、もう一度ペーパードライバー用の教習受けないことには運転出来なくなってしまっているのではないかしら。
何か夢を見れば、何の躊躇もなく悠々と運転している自分が登場するのです。
何か変だ。
ペーパーだと思っていても、車に乗れば運転出来てしまうものですかね。
運転したい。
バイクが欲しい!バイクに乗って釣りへ行きたい!釣りへ行ってナンパしたい!・・・?ナンパしてホテルへ行って・・・。