仲間のバイク

仲が良かった友人が新しくバイクを買ったので、年中バイクの話をしています。
友人から話を聞いていたら、バイクも楽しそうでいい物かなと思うようになったのです。
仲が良かった友人は5年間もバイクには乗りたいと思っていて、ようやくバイクに乗ることができたといっていました。
長い期間かかってお金を貯めたのです。
友人はできたら、もう少し高級なバイクに乗りたいと考えていたらしいのですが、バイクは高いから、自分が欲しいものを買うことはできなかったそうです。
仕方がないので、自分でもなんとか買うことができる範囲のバイクを買ったのです。
バイクは高いものだったら100万円ぐらいのお金がかかるものもあるので、欲しくても簡単に買うことはできません。
友人のようにバイクが欲しいなと思っても、長い期間買うことができない子はいるのです。
欲しいものも、簡単に手に入れることはできないものですね。
友人は長年欲しかったものが手に入れられたから、すごく満足しています。
私もお金を貯めて、何か楽しみになるようなものを手に入れられたらいいなと考えています。
自分が欲しいものを買うことができたら、気分的にもうれしくなってしまいますよね。
友人の様子を見ていたら、うらやましく感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です