過敏性腸症候群

下痢症状が続く人っていらっしゃるみたいですね。
そして、私達の常識って、下痢とは食あたりで起こるものでした。
昔のお母さんだったら、下痢をしたということになれば何か悪いものでも食べたのかしら・・・ということになってしまいましたよね。下痢ってそれだけではありません。
下痢の原因の一つに過敏性腸症候群というものがあります。
過敏性腸症候群で下痢する人がいる訳ですが、これにはあまり食べ物とかが関係していないのです。
だから、下痢したとお母さんたちはビオフェルミンなど子供に飲ましたりする訳ですが、過敏性腸症候群はビオフェルミンでは快復しません。
神経が下痢を指令出すのです。
トイレのない長距離バスなんて非常に不安ですよ。
トイレがないことが神経に伝われば、トイレ行きたくなってしまうのです。
過敏性腸症候群の人たちは旅の大変なのです。
バイクツーリングは・・・と最初、私不安だったのです。
しかし、過敏性腸症候群の人たちにバイクツーリングは優しいです。
田舎道なら腹痛起こせばちょっと方法あるというゆとりが、腹痛をおこさせない。
そして、あのバイクツーリングの振動。
あれが、私の精神をしっかりバイクと同化させるかのように安心させてくれているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です